会社概要

HOME | 会社概要

Company

会社概要

社 名

武田食品冷凍株式会社

現在地

〒656-2541 兵庫県洲本市由良4丁目15-8

TEL 0799-27-0311 FAX 0799-27-1551

資本金

10,000千円

代表者

武田 次郎

業 種

水産品加工、製氷、食品冷凍・冷蔵及び各地水産・農産品卸

創 業

1963年(昭和38年)

沿 革

昭和38年 武田 邦次商店設立

昭和63年 武田食品冷凍株式会社設立

平成6年 両社合併

従業員

8名

取引銀行

三井住友銀行 洲本支店

みなと銀行  洲本支店

淡路信用金庫 由良支店

製造品目

いかなごくぎ煮、地だこやわらか煮、ちりめん山椒煮、小鯛甘露煮、他煮物、
佃煮、真鯛、真タコ、サバ、アジ、タチウオ等を原料とした天日干し、灰干し干物、活け〆ハモ、活け〆アナゴ等淡路島近海の旬の素材の急速凍結切身

取扱い品

天日干しちりめん、塩蔵生わかめ、焼津産うなぎ蒲焼、藁焼きかつをタタキ、天然ホタテ貝他、全国各地の無添加で、こだわりの逸品。玉ねぎ他淡路産特別栽培農産物

販売先

全国の自然食品販売店、各地生協、酒販店、米穀店、通販、こだわりのスーパー 他

仕入先

地元漁協、各地漁協、全漁連フーズ、各産地のこだわり品お取り扱い各社、無添加調味料製造・お取り扱い各

 

Quality

私達の強み

水産加工の仕事は良い原料を手に入れる事が最も大切です。

良い原料さえ手に入れば後はそれぞれの素材の持味を最大限に活かすだけ。添加物や着色料は必要ありません。素材に合わせた良質な調味料を最小限に使用して佃煮や煮魚、天日干しの干物等を少しずつ丁寧に製造しています。

由良港

調味料の原料も全て国内産、加工に使用する水は無菌の軟水を使用。

使用する調味料の原料も全て国内産、加工に使用する水は無菌の軟水です。安全で安心な美味しい水産加工品をお客様のお手元にお届けいたします。

水のこだわり

研究開発<天然真鯛黒酢漬け>

淡路島・紀淡海峡で水揚げされる天然真鯛は身が引き締まり旨みが強く、全国で高い評価を受けています。超高級といわれる料亭は紀淡海峡の天然真鯛を指名買いしています。美味しい天然真鯛なのですが、ある程度大きくなった魚は高値で取引されるのですが、小さいサイズは折角水揚げしても、時には価格がつかないような事もあります。真鯛は主に底引き網底引き網で漁獲しますので、小さな鯛はリリースしても元通りに生きていく事は出来ません。小さくても淡路島・紀淡海峡の天然真鯛。美味しいのです。
ただ、これまではウロコを取る作業に手間が掛かり過ぎ、商品化する事が出来ませんでした。当社ではこの小さなサイズの鯛を有効に利用する為、ひょうご農商工ファンドの事業認定を受け、うろこ取り機を導入しました。この機械のお陰でウロコ取りの作業が飛躍的に容易になり、様々な商品を試作する事が可能になりました。※この事業は「中小企業経営革新」と「兵庫県農商工ファンド」の認定を受けています。

ウロコとり機

Brand Certified Product

ひょうご推奨ブランド認定品

ひょうご推奨ブランド

ひょうご推奨ブランド認定商品

「地だこやわらか煮」「小鯛甘露煮」「天然湯通しわかめ」「天然湯通し塩蔵わかめ」の4品が、兵庫県の「ひょうご推奨ブランド」として認証を戴きました。
これからどんどん増やしていきます。

 

認定基準

  • 1:『個性・特長』:環境に配慮した生産方法、品質等の個性や特長があること。次の、(ア)~(ウ)の何れかを確認できること。
    • (ア) 生産方法に関する個性・特長がある。
      • 《環境への配慮等、生産者の努力及び工夫その他の生産方法》
    • (イ) 味その他の品質に関する個性・特長がある。
      • 《旬、甘味(糖度)等、味覚に係る成分、食感その他の味に関係ある品質》
    • (ウ) 県民から高い信頼を得られる個性・特長がある。
      • 《地域性(地域特産)、食べ方(調理方法等)、歴史 等》
  • 2:『安全性の確保』:食品衛生法等の法令基準が遵守されていること。
    • ※申請段階及び小売段階で県が検査を実施して確認
  • 3:『安心感の醸成』:生産者が生産履歴を開示する仕組みを整備していること。