会社案内

kaisha_02.jpg

kaisha_02.jpg

418856_345886215499544_2119590302_n.jpg

武田食品冷凍株式会社は淡路島の東南・紀淡海峡を目前に臨む由良港にあります。
由良港は古くから良質な魚介類が水揚げされる事で全国に知られていますが、ここで水揚げされた魚たちは大阪や東京の市場へ流通し、高級料亭などでしか味わうことができません。もっと多くの方に、この由良港をはじめ淡路島近海で獲れる美味しい魚介類を身近に感じてもらい、本物のおいしさを味わっていただければと私たちは考えています。
水産加工の仕事は良い原料を手に入れる事が最も大切です。良い原料さえ手に入れば後はそれぞれの素材の持味を最大限に活かすだけ。添加物や着色料は必要ありません。
素材に合わせた良質な調味料を最小限に使用して佃煮や煮魚、天日干しの干物等を少しずつ丁寧に製造しています。
使用する調味料の原料も全て国内産、加工に使用する水は無菌の軟水です。
安心・安全で美味しい水産加工品をお客様のお手元にお届けいたします。

会社概要

社 名
武田食品冷凍株式会社
現在地
〒656-2541 兵庫県洲本市由良4丁目15-8
TEL 0799-27-0311 FAX 0799-27-1551
資本金
10,000千円
代表者
武田 次郎
業 種
水産品加工、製氷、食品冷凍・冷蔵及び各地水産・農産品卸
創 業
1963年(昭和38年)
沿 革
昭和38年 武田 邦次商店設立
昭和63年 武田食品冷凍株式会社設立
平成6年 両社合併
営業理念
素材の持ち味を最大限に活かした、安心・安全で美味しい食品をお客様にお届けする。
食の安全を擁立し、淡路島地場産業全体の振興を図り地域社会へ貢献する。
従業員
8名
取引銀行
三井住友銀行 洲本支店
みなと銀行  洲本支店
淡路信用金庫 由良支店
製造品目
いかなごくぎ煮、地だこやわらか煮、ちりめん山椒煮、小鯛甘露煮、他煮物、
佃煮、真鯛、真タコ、サバ、アジ、タチウオ等を原料とした天日干し、灰干し干物、活け〆ハモ、活け〆アナゴ等淡路島近海の旬の素材の急速凍結切身
取扱い品
天日干しちりめん、塩蔵生わかめ、焼津産うなぎ蒲焼、藁焼きかつをタタキ、天然ホタテ貝他、全国各地の無添加で、こだわりの逸品。玉ねぎ他淡路産特別栽培農産物
販売先
全国の自然食品販売店、各地生協、酒販店、米穀店、通販、こだわりのスーパー 他
仕入先
地元漁協、各地漁協、全漁連フーズ、各産地のこだわり品お取り扱い各社、無添加調味料製造・お取り扱い各